ENTRY下記の媒体からエントリーをお願いいたします。

※ エントリー後、会社説明会にご参加ください。

新卒採用
会社の戦力となる、技術者になるために
岩本 稜平

岩本 稜平RYOHEI IWAMOTO

千葉工業大学卒業 システムエンジニア 2014年度入社

岩本 稜平

THEME会社の戦力となる、技術者になるために

Q1岩本さんはどのような学生生活を送っているのですか?
大学1,2年はかなりダラダラと過ごしてしまいました。

就職活動を始めた頃から、こんなに自由な時間はもう来ないのだろうと考え始め、学生のうちにしか出来ないことをたくさんやろうと活発に活動しています。
毎月なにかしらのイベントを企画して、大学の友人たちと思い出を作っています。
4年生の10月からは卒業論文の作成でかなり忙しくなってきたので、研究室に泊まり込んでいます。
Q2岩本さんはプログラミング未経験だそうですが、
エンジニアになりたいと思ったきっかけについて教えてください
IT企業にインターンシップに行ったことがきっかけでした。

5日間のインターンで、アプリ企画をさせていただいたのですが、今まで5日間も本気で話し合うという経験がなかったため、その時間はとても充実して楽しいものでした。

最後は、3チームある中で最優秀チームに選ばれ、チームで何かを作り上げることの楽しさや達成感を覚えました。

その中で、自分自身でなにかを作っていきたいと考え、エンジニアになることを目指そうと思いました。
Q3就職活動中はどのような企業を検討していましたか?
その中からシアトルに決めた理由について教えてください
システムエンジニアになるという軸が早めから決まっていたため、IT企業に絞って就職活動を行っていました。

その中でも、シアトルほど「チーム」を重要視している企業はなかったため、ここしかない!と思いました。
Q4就職活動中と内定者になった後でシアトルの印象は変わりましたか?
就活中はとてもいい人たちばかりで、雰囲気もいいなと思っていましたが、内定を頂いた今、なおさらいい人たちばかりだなと思います(笑)

先輩方と交流させていただく機会が何度もあり、とても気軽に話していただいています。
その中で熱い話も聞けたり、とても尊敬できる先輩方です。
Q5今後の目標や夢について教えてください
直近の目標は、早く一人前になることです。

現在、内定者課題を通して、自分の能力のなさを痛感しています。
短所をなくし、長所を伸ばし、スキルを身につけて、シアトルの戦力になりたいです。

将来の夢は、不自由のない生活を送ることです。

不自由のない、というのは「やりたいことはなんでもやる」ということです。
何にも不自由することなく、悔いのないようにでっかい人生を送りたいです。

OTHER INTERVIEW

システムエンジニア 井上拓人
システムエンジニア 塩永健喜
システムエンジニア 塩塚弘樹
システムエンジニア 彦坂圭
営業 横内慎太郎
システムエンジニア 古上鈴香
経理 中島未登里
システムエンジニア 飯嶋華香